会社員ミニマリストがおすすめする、コスパ最強の布団圧縮袋。【しかも長持ち】

こんにちは。会社員ミニマリストのカボチャです。

桜の季節も終わり、気温も日に日に上がってきましたねー。

冬用の布団だと暑くなってきたので、春夏用の布団に切り替えたところです。

そこで気づいたんですが、カボチャの使ってる「布団圧縮袋」。

安くて、使い勝手が最高に良いんですよ。

ということで、皆さんにも紹介したいと思います!

これから、布団を収納する人や、布団圧縮袋に困っている人は参考にしてみてください。

ちなみに、この布団圧縮袋です。

布団圧縮袋で困ること

布団圧縮袋って、当たり外れが結構ありますよね。

ホームセンターで買った日本製のものでも、使ってみると微妙だったりします。

そこで、布団圧縮袋で困ること3つを上げてみました。

たぶん、皆さんも経験があるはず。笑

チャックが上手く閉まらない

まず最初は、チャックが上手く閉まらない、です。

布団圧縮袋って、袋の中の空気を出して、真空状態にして使いますよね。

それにより、布団を圧縮してコンパクトにできます。

ただ、チャックの部分が上手く閉まらないと、当然、空気が抜けません。

このチャック部分がうまく閉まらない製品が、多いこと!!

特に、サイズの大きい布団。

頑張って布団を入れ込んでも、チャック部分が閉まりきらずに、悲しい思いをすることがよくあります。

収納中に気づいたら空気が入っている

圧縮袋に布団を入れて、空気を抜いて、収納できた!

と、思っていたのもつかの間。

一週間後にクローゼットを開けてみると、圧縮したはずの布団が膨張している!!

っていうのは、布団圧縮袋あるある、だと思います。

なんのために、圧縮したんだろう。

って空しくなりますよね。笑

繰り返し使うことができない

秋が訪れて、明け方に少し寒さを感じる頃。

そろそろ秋冬用の布団を出そうかなって、布団を出しますよね。

それから、それまで使っていた薄い掛け布団を圧縮して収納しよう!

と、布団圧縮袋に入れてみたものの。

使えない!

ワンシーズンの耐久性!

新しい布団圧縮袋を買わないと!

ってこと、よくありませんか?笑

繰り返し使うことに耐久できない布団圧縮袋って、案外多いです。

この布団圧縮袋、困ることなし

さて、これらの布団圧縮袋の困ったことに、以前もカボチャは悩まされていました。

が、この布団圧縮袋を使い始めてから、イライラすることがなくなりました。

チャックが一回できれいに閉まる

この布団圧縮袋、一回ですんなりチャックが閉まります。

以前使っていた布団圧縮袋だと、きっちり密閉できるまで、何度もチャックを閉めては確認する必要がありました。

この布団圧縮袋は、付属のチャック閉めで、スーッとチャックが閉まります。

もちろん、空気の抜けもなし。

これ、シンプルなんだけど、ほんとうに助かるポイントじゃないですか?笑

収納中も空気が入ってこない

毎シーズン、この布団圧縮袋を使って収納しています。

ですが、収納中に空気が入って膨張したことが一切ありません。

以前使っていたものだと、一週間くらいしたら空気が入ってて、もういいやって放置することもよくありました。

が、この布団圧縮袋は、それが一切ないです。

当たり前なんですけど、この当たり前が継続する優秀さ。笑

しかも、圧縮した状態で折り曲げて収納しても、一切空気が入りません!

ここ、かなりポイント高いです。

普通に安い

これだけ、きちんと性能を持っていて、3枚で1500円以下。

1枚、500円以下。

もう、ほんとに謎のコスパです。笑

気に入ってるので、何枚も買ってしまいたいところですが、

そんなに布団があるわけじゃないので、3枚1組のセットで今も使い続けてます。

春夏、秋冬で、4シーズンくらい使ってますが、全く問題なし。

使うたびに、「あー、これいいな」って、思い出してます。

一回使ってみてください

これから布団を収納する予定の人。

今使ってる布団圧縮袋に不満がある人。

何も考えずに、この布団圧縮袋を使ってみてください。

なんせ、3枚で1500円以下なので。笑

布団用で使う人は、サイズはLでオッケーです。