失恋を忘れるための、たったひとつの方法。それは断捨離です。

みなさん、失恋したことありますか。

多分ほとんどの人が、経験したことがあると思います。

特に、いい感じと思っていたのに上手くいかなかった時は、立ち直るのが大変ですよね。

唐突ですが、断捨離は失恋にも効きます。笑

この記事はこんな人におすすめ

この記事はこんな人におすすめです。

  • 失恋をして、相手をなかなか忘れることができない人
  • 早く相手のことを忘れて、前に進みたい人

相手のことなんか早く忘れて、前に進みたい!

そんな人はぜひこの記事を読んでみてください。

いや、読みましょう!笑

失恋から立ち直るには、方法はたったひとつです

失恋から立ち直るには、相手のことを忘れていくしかありません

失恋で傷心のあなた、悲しくて、寂しくて、悔しくて、辛い日々を過ごしていると思います。失恋から立ち直るのって、なかなか難しいですよね。

失恋から立ち直る方法は、たったひとつしかありません。それは、相手のことを忘れることです。

一気に相手のすべてを忘れる方法はありませんが、少しずつ忘れていって、少しずつ前に進んでいくしかありません。

この「相手のことを忘れる」ために、断捨離は役に立ちます。

忘れるためには、どうやって思い出さないかが大事

忘れようとしていても思い出してしまうのは、2つの要因があります。

  • ふとした瞬間に思い出してしまう
  • 思い出のものを目にして、思い出してしまう

ふとした瞬間に思い出してしまうのは、止めることができません。ただ、「思い出のものを目にして、思い出してしまう」ことは止めることができます。

ここで、断捨離の出番です。

なぜ、断捨離で失恋を忘れることができるのか

なぜ失恋に、断捨離が必要なのでしょうか。

それは、失恋を思い出してしまう要因を、生活空間から追い出すことが、失恋を忘れるための一番の方法だからです。

例えば、一生懸命忘れようとして、なるべく思い出さないようにしているときに、相手を思い出すものが目に入ってくるとどうでしょうか。

相手のことを思い出すものを、部屋に残したままだと、あなたの脳は無意識に、相手のことや、一緒だったときの思い出を思いだしてしまいます。

また、一度忘れかけていた記憶が思い起こされてしまうと、思い出してしまうだけでなく、その思い出を忘れにくくなっていきます。

つまり、相手のことを思い出すものを生活空間に残してままにしている、ということは、一生懸命忘れようとしているのにもかかわらず、相手のことを思い出そうとしている、ということになってしまいます。

失恋に断捨離が必要な理由はこのためです。

失恋を忘れるための、たったひとつの方法

断捨離で失恋を忘れるためたの方法はたった一つ。

相手を思い出すものすべてを、生活空間から追い出す

ことです。

失恋から立ち直るためには、相手を思い出すありとあらゆるものを、生活空間から追い出してください。全てゴミ袋に詰め込んで、ゴミ捨て場に捨ててしまいましょう

これは、下記のものも対象です。

  • 相手からのプレゼント
  • 相手を思い出す服や生活用品
  • 相手からのメールや手紙
  • 相手の連絡先

すべてを今すぐゴミ袋に詰め込み、データを削除してください。

断捨離で失恋を忘れて、自分の人生を取り戻そう

断捨離をすることで、失恋から立ち直り、時間とエネルギーを自分の人生にとって大切なことに使うことができます。

例えば、相手のことを思い出す全てのものを断捨離することで、思い出してしまう環境から離れて、自分を取り戻すことができます。

また、忘れられずに思い出しては、辛い気持ちになっていた時間とエネルギーを、自分の人生にとって大切なことに使えるようになります。

断捨離で忘れていくと同時に、自分の人生にとって大切なことにフォーカスして、時間とエネルギーを注いでいくということですね。

最後は時間が解決してくれます

断捨離をして、相手を思い出す全てのものを生活空間から追い出す。ここまで完了すれば、あとは時間が解決してくれるのを待ちましょう。

断捨離をして、自分にとって大切なことにフォーカスしていても、やはり思い出してしまうことはあります。そこは時間に任せるしかありません。

ただし、断捨離をして、自分の人生に時間とエネルギーを注いでるあなたなら、時間がすぐに解決してくれるはずですし、自分の人生をすぐ取り戻せるはずです!