ミニマリズムで、人生が豊かになる理由を解説します。

はじめまして。会社員ミニマリストのカボチャです。

2014年、『minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ』
という本に出会い、ミニマリズムに目覚めました。

ミニマリズムを実践して、数年になります。

このブログでは「だれでもできるミニマリズム」をテーマに、私が実践してきた、ミニマリズムや断捨離の方法について詳しく紹介していきます!

このブログの目的

このブログの目的は、読者の皆さんにミニマリズムを知ってもらうことで、より豊かな生活を送ってもらうことです。

本当に必要なモノだけを所有することによって、人生の大切なことにフォーカスし、より豊かな生活を送る。

これをブログのテーマとして、皆さんに情報を発信していきます。

どうしてミニマリズムをオススメするのか

どうしてミニマリズムをおすすめするのか。

それを知ってもらう前に、ミニマリズムを知る前のカボチャの生活を紹介します。

正直、どうしようもない生活をしていました。笑

  • やりたいことが見つからず、何かをはじめては三日坊主に終わる
  • 洋服やバッグなどを毎月のように買い、月に何十万も散財する
  • 仕事やプライベートで常にイライラ
  • いつも忙しく、時間がないので何もできないと思っていた

昔の自分に、こんな考え方もあるよ、とミニマリズムを紹介してあげたいです。

日々の生活を自分でコントロールできるようになりました

冒頭で紹介しましたが、ミニマリズムに目覚めたのは、2014年、『minimalism 〜30歳からはじめるミニマル・ライフ』という本に出会ったのがきっかけです。

この本を読んでから、少しづつ物を捨てるようになり、好きなこと、やりたいことに気づくことができました。

また、やりたいことに注力するために、自分の生活をコントロールするやり方も覚えていきました。

いまは、日々の生活をコントロールして、ほんとうに必要なものだけを所有し、大切な人たちと過ごす時間を確保しています。

やりたいことに情熱を持って取り組み、心が穏やかな状態でいられるのは、ミニマリズムを実践しているおかげです。

このブログを立ち上げた理由。

それは、みなさんにもミニマリズムを知ってもらって、より良い人生を送ってほしいなと思ったからです。

ミニマリズムはこんな人にオススメ

ミニマリズムは、こんな人にオススメします。

  • 部屋が片付けられない人
  • 浪費をしてしまい、いつも金欠な人
  • いつも時間に追われている人
  • いつもイライラしてしまう人
  • 人間関係をすっきりさせたい人
  • やりたいことが見つからない人

あてはまる人、多いのではないでしょうか。

以前の自分もそうでした。笑

部屋が片付けられない人

「部屋が散らかってて、片付けたいけど、なにからはじめていいのかわからない」

「いつも探し物をしていて、時間がもったいない」

・・・

こんな悩みを持っている人に朗報です!

ミニマリズムと断捨離を実践することで、部屋が整理された状態を維持することができます。

浪費をしてしまい、いつも金欠な人

「セールで服を買ったけど、同じような服をたくさん持っていた」

「買い物しすぎで、気づいたら金欠・・・」

「必要ないのに買っちゃって、部屋に使ってないものばかり」

・・・

浪費ばかりしてしまって、気づいたら金欠になってしまうあなた。

ミニマリズムで、”本当に自分に必要なもの”が分かるようになり、必要なものだけにお金を使うことができるようになります。

いつも時間に追われている人

「やりたいことがたくさんあるのに、時間がなくて何もできない」

「気づいたら休日が終わっていて、いつも後悔してしまう」

・・・

いつも時間に追われている人は、本当にやりたいこと、集中すべきことがわかっていない可能性が高いです。

ミニマリズムの実践で、やりたいことを見つけ、集中するための時間のつくり方が分かるようになります。

いつもイライラしてしまう人

「いつもイライラして、心が休まらない」

「つい怒ってしまって、損ばかりしている」

・・・

いつもイライラしてしまう人は、ミニマリズムとマインドフルネスで自分をコントロールできるようになり、穏やかな気持ちでいられるようになります。

人間関係をすっきりさせたい人

「会社の人間関係で、いつも悩んでしまう」

「ほんとうは断りたいのに、なかなか断れない」

・・・

人間関係に悩んでいる人は、人間関係の断捨離が必要です。

ミニマリズムの考え方を実践することで、人間関係をすっきりさせて、大切な人たちとより良い関係を築くことができます。

やりたいことが見つからない人

「自分は何がやりたいのかわからない」

「自分が本当に好きなことってなんだろう」

・・・

やりたいことが見つからない人は、断捨離をしていくことで、自分の好きなこと、やりたいことが見えてくるようになります。

また、ミニマリズムを実践することで、好きなこと、やりたいことに注力できるようになります。

ミニマリズムはだれでもできます

ミニマリズムやミニマリストに興味をもって色々調べたけど、ちょっとハードルが高いなと思った人、少なくないと思います。

でも、安心してください。

ミニマリズムはだれでも実践できます。

自分にはミニマリズムは無理って思った人は、ぜひこのブログを読んでみてください。

所有物の数は気にしなくてよい

所有物の数は気にする必要はありません。

なぜなら、所有物が少なければ少ない方が、ミニマリストではないからです。

理由は2つ。

  • 必要な所有物の数は、生活スタイルや環境によって変わる
  • 所有物の数によって幸せが決まるわけではない

もし、所有物の少なさで幸せかどうかが決まるのであれば、独身で質素な生活をしている人だけが幸せになれる、ということになってしまいます。

そんなことはありません。

それぞれの生活スタイルの中で、ミニマリズムを実践して豊かな人生を送ることができます。

お金を使わずに暮らすことがミニマリズムではない

なるべくお金を使わない、倹約して質素に暮らすことがミニマリズムではありません。

ミニマリズムでは、本当に必要なモノだけを所有します。

これは、「必要になった物も買わない、どうしても必要になったなら、なるべく安いものを買う」ということではありません。

自分が本当に必要なものであれば、価格にかかわらず購入すればいいし、きちんと所有物を愛用できていれば問題ないと思います。

また、旅行や食事、自己投資にお金を使うことも問題ありません。

大切なのは、本当に必要なモノだけを所有することによって、人生の大切なことにフォーカスし、より豊かな生活を送る、ことです。

このブログでは

このブログでは、ミニマリズムを生活の中にどう取り入れて実践していくか、を具体的に紹介していきます。

まずは、ミニマリズムと断捨離、について詳しく紹介していきます!